【2020年/海外旅行保険】海外旅行に持っていきたいクレジットカードおすすめまとめ

海外 クレジットカード おすすめ 海外生活
スポンサーリンク

海外旅行に行く際に持参必須なクレジットカード。実際に私が保有しているカードをご紹介します。無料で18歳以上(※18歳以下は親の同意が必要)の方であれば誰でも作ることができますよ。

紹介するカードは…
  • 初めて海外旅行に行く人
  • 安く海外保険に入りたい人
まぁる
まぁる

初心者さん向けのクレジットカードを紹介します♪

まぁる
まぁる

簡単にまとめてみたよ

カード年会費マイル対応付帯種類
エポスカード永久無料×自動付帯
楽天カード永久無料利用付帯
Booking.comカード永久無料×利用付帯
スポンサーリンク

オススメはエポスカード!無料で海外旅行保険が適応

エポスカードは「自動付帯」と言って、カードを所有しているだけで海外旅行保険が適応になる優れもののカード。しかも無料で最短翌日発行も可能なのです!

無料海外旅行保険つきのカードをゲット/

メリット

メリットまとめ
  • 年会費無料で翌日発行
  • VISAカード発行
  • 傷害・疾病治療費用が他社が30万前後なのにも関わらず200万と手厚い
  • 緊急医療アシスタントサービス(日本語OK24時間)があり、電話で最寄りの医療機関への手配をしてくれる

無料で作れるカードで傷害・疾病治療費用の保証が高いのがオススメの理由です。持っていて損はないかと思います。

まぁる
まぁる

旅行前に海外旅行保険について忘れていたウッカリさんでも翌日発行!

デメリット

デメリットまとめ
  • マイレージ機能はない
  • 家族や友人、同伴者は適応外

残念ながらマイルを貯めることはできないので、エポスカードは無料で海外旅行保険に加入できるカードとして認識しておきましょう。マイルを貯めたい場合は別カードとの併用がベターです。

また、一緒に海外旅行に行った同伴者がケガを負った場合は保険適応外となります。あくまでもカード保有者のみのカードとなりますので、同伴者も一緒に作るよう誘ってあげるのがよいですよ。(初めて海外旅行に行かれる人など知らない人も多いです)

日本に戻ってからもオトク
  • エポスポイント最大30倍
  • 年4回(期間中の利用制限なし)10%オフ
  • 約1万店舗での割引あり
まぁる
まぁる

カードの絵柄もワンピースやすみっコぐらし、ゴジラ…などキャラクターデザインも豊富だよ!

海外旅行保険
海外 クレジットカード
エポスカード 海外
海外保険
無料海外旅行保険つきのカードをゲット/

楽天カードは登録だけで2000円分のポイント付与

楽天カード 海外

楽天カード年会費無料にもかかわらず、充実した補償。これから海外旅行を検討している人はもちろん、ワーホリ、バックパッカー、ノマドワーカーの方も持っていたい1枚です。

カードをつくるだけで2,000円分のポイントがついてくるオトクなカードです。

他にも時期により、追加で6,000ポイントがもらえるキャンペーンなどもやっていたりするので、いいタイミングを見逃さないようにしましょう!

年会費無料2,000ポイントもらえる♪/

メリット

メリットまとめ
  • ANAマイレージを貯められる
  • VISA・Mastercard・JCB・アメックスに対応
  • 傷害・疾病治療費用が他社が30万前後なのにも関わらず200万と手厚い
  • 家族や友人、同伴者も適応される
  • 10万円分の携行品(スマートフォン)の盗難・破損・紛失保証

楽天カードのメリットはマイレージを貯めることができる点です。ANAカードと同様のマイルポイント還元率0.5%が担保されています。

エポスカードはマイルが貯められないと、家族や友人の同伴者が適応外な部分が難点なので楽天カードでカバーしましょう。

まぁる
まぁる

マイルはの有効期限は3年だよ。よく旅行に行く人は持っておきたいね!

デメリット

見出し

「利用付帯」なので事前に公共交通手段を支払う必要がある

エポスカードと比較して少々面倒なのは、「利用付帯」であること。旅行前に楽天カード公共の交通機関での支払いをすると保険が有効化される仕組みのことを言います。(※詳細は楽天ポイントカードHPを確認ください)

まぁる
まぁる

交通機関は電車、タクシー、バス、SuicaのチャージもOKだよ。旅行に行くとき空港までの道のりで利用しよう!

日本に帰ってからもオトク
  • 楽天市場で購入した際にポイント2倍以上
  • ポイント還元1%
年会費無料♪今なら2000ポイントGet!/

Booking.comカード

Booking.comカードは三井住友カードが提携する高還元のクレジットカードです。海外・国内の宿泊時にホテルを利用する方にはオトクな1枚。

3,000円分のポイントが無料でもらえるよ!CHECK NOW
\今なら3,000円分のポイントが無料でもらえる/

メリット

Booking.comカードメリット
  • 年会費は永久無料
  • 入会するだけで「Booking.Genius」会員にアップグレード
  • 宿泊代金10%OFF
  • レイトチェックアウト・無料空港送迎・ウェルカムドリンクサービス
  • 最大2,500万円の旅行傷害保険も付帯(家族も利用可能
  • Bookin.com経由でホテルを申し込むと宿泊額×5%のポイントバック

一番嬉しいのはBooking.comのGenius会員にアップグレードすることができます。先着5万名までなのでご注意ください。

Booking.comのVIP会員つまり上級会員のことです。宿泊代金10%OFFや、レイトチェックアウト・無料空港送迎・ウェルカムドリンクなどの特典があります。通常Genius会員になるには2年以内に5回の宿泊が必要です。

デメリット

Booking.comカードデメリット
  • マイレージ機能はない
  • 「利用付帯」なので事前に公共交通手段を支払う必要がある

楽天カードと同様に「利用付帯」なので、国外に出国前にBooking.comカードを利用して公共機関への支払いの決済が必要です。

毎回めんどくさい~!という方はエポスカードがオススメです。

\今なら3,000円分のポイントが無料でもらえる/
まぁる
まぁる

まとめるとこんな感じだよ~

カード年会費マイル対応付帯種類
エポスカード永久無料×自動付帯
楽天カード永久無料利用付帯
Booking.comカード永久無料×利用付帯

海外旅行のカードは何枚持ちがベター?

多額の現金を持つのは危険

海外で多額の現金をお財布に入れて持ち歩くのはオススメのできません。私は3年近く海外に住んでいますが、1人旅のギリシャで満員電車でお財布盗まれました…。

実際に現地の人も盗まれる危険性が高いので多額の現金はほとんど持ち歩いていません。せいぜい100€ほどで盗まれても利用制限が出来るカードを持ち歩くのがベターです。

2枚以上持っていると安心

カードの限度額や、紛失してしまった時などに備えて2枚以上持っていると安心です。

海外旅行保険に入ったからと言って安心はできない落とし穴

海外旅行保険にオススメのカードをご紹介してきましたが、カードを持っていれば安心というわけではありません。カードはあくまでも緊急性があるものが適用範囲内になります。

適用範囲外
  • むち打ち、腰痛(医学的に確認できない場合)
  • 持病、慢性疾患の治療(旅行中も予想できた場合)
  • 妊娠、出産、早産、流産およびこれらに起因する病気
  • 歯科疾病
  • 心神喪失
  • ケンカ、犯罪行為によるケガ
  • 戦争、紛争でのケガ

※詳細はエポスカードHPの「保険金をお支払いできない主な例」を確認下さい。

まぁる
まぁる

全て適用されるわけではないんだね。事前に確認しておこう!

コメント