移動に超便利!シェア電動スクーターLime(ライム)使い方と登録手順

lime-s 海外生活
スポンサーリンク

2019年4月より、ドイツでは公道での電動キックボードの利用を可能にする交通規制案が可決されました。

他にもシェアサイクル(自転車)などの一覧も下記でまとめていますのでご覧ください。

スポンサーリンク

Lime(ライム) のクーポンコード

まずは、こちらからアプリをDLしましょう。

その後、クーポンコードを打ち込むと5€分の乗車が無料でプレゼントされます!

招待コードは、RHJ3VHQ

Lime(ライム)登録方法

まぁる
まぁる

3分程で登録出来るよ!

Limeは電話番号認証が必要になります。

まずは、電話番号を入力しましょう。

その後、SMSメッセージでパスワードが送られてくるので、送られてきた番号を入力します。

こちらは利用規約同意画面。「I agree=同意」をクリック。

「Enable location services= 位置情報サービスの共有 」をクリック。

その後日本語でも、ポップアップが出てきます。

こちらは「このAppの使用中のみ許可」または「常に許可」を選択しましょう。

次にカード番号の登録です!

まずは左上にある三本バーをクリック。

こちらの画面から「Wallet=財布」を選択します。

「Prepay for rides」をクリック。

上から順に、クレジットカード番号(12桁)、使用期限、カード認証コードを入力します。

使用期限の「MM/YY」はMMは月、YYは年を入力。

「CVC」はカードの裏面に書かれている、「左3桁」の数字を入力。

プロモーションコードの登録方法

また、「Wallet」の画面から「Add a promo code」を選択し、招待コードを入力すると今なら5€分のクレジットがもらえますよ!

招待コードは、RHJ3VHQ

Lime(ライム)の乗り方

登録すると、自分の位置情報を元に周囲にあるLimeを表示してくれます。

乗車手順
  • 近くにあるLimeをクリック
  • 「Scan to ride」をクリックして、LimeにあるQRコードを読み取れば施錠が解除
  • 使うレバーは「速度調節レバー」と「ブレーキ」の2つ
  • 最大20㎞まで出すことが可能(思いの他早いので注意!)
  • 最初はキックボードのように足で地面をけるようにしスピードに乗る
  • その後、速度調節レバーを押してスピードアップさせればOK!

Lime(ライム) の料金

料金は国や都市によって異なるようですが、フランクフルトでは1回の施錠に1€、そして1分毎に20セント追加されていきます。

返却場所

返却場所は指定のエリア範囲内であればどこでも大丈夫です。

まぁる
まぁる

現在フランクフルトでは下記のような範囲になっているよ。街中の観光スポットはどこでも行けるよ!

よく停めてある場所は道端の隅や駅周辺、自転車置き場などです。歩行者の方などの邪魔にならない場所に返却しましょう。

駅やショッピングモール、私有地、都心から離れた対象エリア外は停められない場所もあるので注意しましょう。※アプリ内で乗車終了できずタイマーが動き続けます

キックボードには自転車のようにキックボードを支えるスタンドがついています。そのスタンドを立てて降ります。

その後、Limeアプリを起動して返却ボタンを押し完了です。

コメント