ドイツ周辺&フランクフルト周辺の遊園地まとめ

フランクフルト 遊園地

ドイツ周辺のオススメ遊園地

まずはドイツ三大テーマパークのご紹介!

ヨーロッパ・パーク(Europa Park)

ヨーロッパ・パーク(Europa Park)

ドイツ最大のテーマパークでヨーロッパでは人気NO.1のテーマパーク。来場者のリピート率はなんと80%越え!大人でも緊張ほど走る絶叫マシンから、小さい子供まで楽しめるアトラクションまで68ヘクタールもの広大な土地に約100個ものアトラクションが完備されています。場所はフランスとの国境の界にある南ドイツのルスト(Rust)という街にあります。HPはこちらオールドディスファンさんのブログにも紹介されています。

ファンタジアランド(Phantasianland)

ファンタジアランド(Phantasianland)

テーマパーク内は、チャイナタウンやアフリカゾーンなど6つのエリアに分かれ50以上のアトラクションを完備。ケルン近郊にあるため、ついでに世界遺産のケルン大聖堂も観光できます。ロマンティックな気分を味わいたいなら「千夜一夜物語」が舞台となっている「Hollywood Tour」は必見です。HPはこちら

ホリデー・パーク(Holiday Park)

ホリデー・パーク(Holiday Park)

こちらのテーマパークのモットーは「テーマパークでフィットネス」という程だけあり、身体を動かすことの出来るアクティビティなアトラクションも多数。リッチ的にはフランクフルト、シュツットガルト、フランスからも近くアクセスもしやすいリッチです。HPはこちら

フランクフルト周辺のオススメ遊園地

ここからは、フランクフルトから行ける近場のテーマパークをご紹介!

タウヌスヴンダーランド(Taunus Wunderland)

タウヌスヴンダーランド(Taunus Wunderland)

フランクフルトから車で1時間ほどのところにあるテーマパーク。タウヌスの森に海賊や恐竜のオブジェが並び、アスレチックもあり子供のころに遊んだレトロ感が満載です。冬場は閉館しているのでHPで事前確認が必要です。HPはこちらこちらの記事に実際に訪問された感想が記載されています。

ロッホミューレ(Lochmule)

ロッホミューレ(Lochmule)

フランクフルト市内から車で30分程。ヤギや馬などとふれあう事ができ、子供が楽しめるテーマパーク。miyabiさんのブログに訪問記がります!HPはこちら

エアレープニスパーク シュタイナウ(Erlebnispark Steinau)

エアレープニスパーク シュタイナウ(Erlebnispark Steinau)

フランクフルト市内から車で1時間程。こちらも小さな子供から大人まで楽しめるテーマパークとなっています。動物とふれあえるコーナーや、パターゴルフ、アスレチック、冬は特設会場でスキーやスノーボードが楽しめます。こちらも冬場は閉館しているので事前に日程確認が必要です。HPはこちら

ドイツの遊園地は冬休みに注意

日本では考えられませんが、ドイツの遊園地は冬場は閉館しているケースが多いので、事前に開館日を調べておきましょう。

主に11~3月まで閉館しているケースが多いです。

廃墟となった遊園地

余談ですが、ドイツには廃墟になった遊園地もあります。1969年に開業し、2002年に閉園したベルリンからほど近いシュプーレパーク(Spreepark Berlin)。この遊園地が有名なのは閉園したはずにも関わらず観覧車が未だに回り続けているからです。定期的に内部見学も行っており、現在はベルリンの自然保護を行っているGrün Berlin GmbHという企業がツアーを開催しています。また、横丁スタッフブログさんに実際の訪問記事がありましたので参考にしてみてください。海外での廃墟ツアーというなかなか味わえない体験も興味がそそられますね。

その他のドイツの遊園地に関するサイト

freizeitpark

ドイツ全土の情報を調べることができます。HPはこちら

parkscout

遊園地以外にも、ウォータ―スポットが体験できる場所や、動物園も調べることができます。HPはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。