銀行口座を開設したい!ドイツのおすすめ銀行《10社》徹底比較!

ドイツ銀行 比較 ドイツ情報
スポンサーリンク

こんにちわ、ドイツ在住3年目のNoriko(駐在妻)です。

今回はそろそろ私も銀行口座が欲しいなぁ~と、思い自分なりに各社を調べた内容について(メモも含め…)まとめてみました。

これまで人生において銀行について詳しく調べたことがなかったもので、初歩的な「ドイツの銀行の仕組み」や「開設条件」からまとめております…。ご容赦くださいませ~(-_-;)

まぁる
まぁる

こちら、簡単にオンラインバンキングをまとめてみました

維持費(月)オンライン申込引出ATM数金利
N260円約10,000ヵ所0%
DKB0円国内90%以上のATM0.2%
comdirect0円約9,000ヵ所0.2%
norisbank0円約8,000ヵ所0.2%
スポンサーリンク

店舗型銀行とネットバンクのメリット・デメリット

まず初めに、ドイツには主に《店舗型の銀行》とオンライン上に口座を持つインターネットバンキング》とに分かれています。

店舗型の銀行というのは、街中に銀行の窓口を保有している銀行のことです。日本でいうところの、みずほ銀行や三菱UFJ銀行です。

インターネットバンキング=オンライン銀行は日本でいうところの楽天銀行やイオン銀行です。

まぁる
まぁる

簡単にそれぞれのメリットとデメリットをまとめてみます!

店舗型銀行

メリット

  • 店舗で直接話せる
  • 大手銀行はドイツ全土で入出金できる

デメリット

  • 口座維持費が毎月必要(5€前後)
  • 外国人は口座開設が困難
  • スマホアプリの使い勝手△
オンライン銀行

メリット

  • 口座開設費・維持費が無料
  • 開設が容易
  • スマホアプリの使い勝手が◎

デメリット

  • 入出金の場所が固定される
  • 対面でのやり取りなし

日本人が海外で口座をつくのは、わりとハードルが高い部分があります。

実際に銀行口座を作るにあたり周囲の友人何人かに聞いたのですが、会社勤めの方は会社指定の銀行があり(ない人もいる)、ドイツ銀行やコメルツ銀行などの大手の店舗型銀行のカードを保有している人が多いです。

一方、主婦やフリーランス、ワーホリでいらしている方は言葉の障壁が低く、開設スピードも速いインターネットバンキングを利用している方が多い印象でした。

まぁる
まぁる

私はアプリの操作がしやすいインターネットバンキングにすることにしました!

ドイツの銀行口座を開設する条件

ここも基礎知識として押さえておかなければならないのですが、ドイツの口座を開設できるのは、海外に在住者(住所がある)のが前提です。

現在ではDKBComdirectはオーストリア・スイスなどのドイツ語圏に住んでいればOK、N26Revolut、海外送金に強いTransferWiseはヨーロッパ圏在住者は勿論のこと、アメリカやアジア圏でも利用が可能です。(※現在更に利用地域を拡大していっています。因みにRevolutは2020年に日本に上陸予定です)

Deutsch Bank(ドイツバンク)/店舗型

1890年に設立されドイツ最大の銀行として幅広くサービスを展開しています。現在60ヵ国以上で現金引き落としが可能。我が家の旦那はドイツ銀行を利用していますが、アプリは使い勝手は△

特徴まとめ
  • 口座維持費:4.99€~/月
  • EC-Karte:無料
  • クレジットカード:VISA/MasterCard(30€~/年)
  • 国内ATM数:約9,000カ所
\ドイツ最大手銀行/

Commerzbank(コメルツバンク)/店舗型

ドイツバンクに次ぐ大手銀行。毎月1,200€以上の振り込みがある学生用の口座は維持費が無料。住宅ローンの評判が良い。

特徴まとめ
  • 口座維持費:5.90ユーロ/月
  • EC-Karte:無料
  • クレジットカード:MasterCard(29.90€~/年)
  • 国内ATM数 :約9,000カ所
\ドイツ大手銀行/

Postbank(ポストバンク)/店舗型

ドイツの郵便局が運営する銀行です。日本のゆうちょのようなイメージ。口座維持費や手数料が比較的安いのが特徴的。国内にATMが多い◎

特徴まとめ
  • 口座維持費は4,9€~/月
  • オンライン口座の口座維持費は1.9€/月
  • EC-Karte:無料
  • クレジットカード:VISA/MasterCard(22€/年、初年度無料)
  • 国内ATM数:約9,000カ所
  • ドイツ銀行と連携、無料で使えるATMが多数
\オンライン口座維持費1.9€/

Sparkasse(シュパーカッセ)/店舗型

市が管理している銀行。デュッセルドルフには日本人窓口がある事でも有名。デメリットとしては市の管轄下にある為、別都市では残高証明が出来ない場合があります。留学生の場合、ビザ無しでも即日口座開設が出来る。 ドイツ銀行とコメルツと提携しているため、それぞれのATMの引き落としが無料。

特徴まとめ
  • 口座維持費:5.2€~/月
  • EC-Karte:無料
  • クレジットカード:MasterCard(18€/年)
  • 国内ATM数 :約2万5,000カ所
\入手金ATM多数!/

DKB/インターネットバンク

ドイツのインターネットバンキングの老舗。ドイツのビジネス誌Focus Moneyでは6回連続で「最高のオンラインバンキング」として選出。無制限・無料引き出し可能。REWE、ペニー、EDEKAなどのスーパーでも引き出しが可能です。

特徴まとめ
  • 口座維持費:無料/月
  • EC-Karte:無料
  • クレジットカード:Visa
  • 国内ATM数 :ー
\最高のオンラインバンキング!/

netbank/インターネットバンク

ネットバンクの為、維持手数料が無料。デメリットとしてドイツ国内にATMが少なく、提携銀行から入金すると手数料がやや高いのが難点です。

特徴まとめ
  • 口座維持費:無料
  • EC-Karte:5€/年(初年度無料)
  • クレジットカード:MasterCard(20€/年)
  • 国内ATM数 :約2,500カ所
\口座維持費が無料!/

norisbank/インターネットバンク

ドイツバンクの姉妹銀行。その為、ドイツバンクのATMから入出金が無制限できるので利便性が高い。お札以外のコインの預けが不可。安く手軽に口座を持ちたい人にはオススメです。

特徴まとめ
  • 口座維持費:無料
  • EC-Karte:無料
  • クレジットカード:MasterCard(無料)
  • 国内ATM数:約8,000カ所
\口座維持費が無料!入手金無料!/
まぁる
まぁる

ちなみに、私(主婦)も開設できました~。口座維持費がダタなのとドイツ銀行との信頼性という点で開設してみました。

開設してみた感想としては、ちょっと開設がややこしい(※下のサイト参照)、アプリと連動させるのが難しい(※セキュリティレベルはかなり高め)、アプリのインターフェースは1世代前…△(※使えるレベルだけど)という感じです。

そのため私は貯蓄用として利用しています。買い物や飲食等の日々の出費管理は新世代のN26やRevolutの方が全然使い勝手がよいです。あと、開設もラクチン。

N26/インターネットバンク

ベルリンに拠点を置く成長著しいネットバンキング。2013年に設立され2015年には350万人の会員を抱えるまでに成長。自宅にいながら8分で気軽に登録が可能。他のネットバンキングでは個人口座のみのところが多いのに対して、フリーランスや個人事業主のビジネス口座も保有可能。ドイツの巨大スーパーREWEで入出金が可能

特徴まとめ
  • 口座維持費:無料
  • EC-Karte:無料
  • クレジットカード:Visa(無料)
  • 国内ATM数:約1万カ所(REWE支店数)
\登録無料・今なら15€もらえる!/

実際に開設してみて、やはり使い勝手がかなりよいです。ドイツ国内在住者であればREWE(ドイツでメジャーなスーパー)で入手金ができるので、利便性が高いです。

プロモーションコード

プロモーションコード:norikot3272

まぁる
まぁる

プロモーションコードを入力すると15€もらえますよ

プロモーション画面を一度スキップして進んでしまうと、後から入力画面がなく受け取れないので注意です!

DKB/インターネットバンク

ドイツ国内の最大のネットバンキング。ドイツ国内の90%以上のATMで無料引き出しが可能と利便性が高い。ドイツ国外のユーロ圏もVisaマークがあるATM引き落としが無料。

特徴まとめ
  • 口座維持費:無料
  • EC-Karte:無料
  • クレジットカード:VISA(無料)
  • 国内ATM数:DKB-VISA-Cardで世界約100万カ所
\入手金可能ATM最多!/

comdirect bank/インターネットバンク

コメルツバンクの姉妹会社。その為、コメルツバンクでの引き落としは手数料無料。口座開設の審査基準が高くなく開設がしやすい。投資口座も充実。キャンペーンが時折開催されており、口座開設時に100€がゲットできる時もある。プライベート使用のみで自営業者は利用不可。

特徴まとめ
  • 口座維持費:無料
  • EC-Karte:無料
  • クレジットカード:VISA(無料)
  • 国内ATM数:約9,000カ所
\キャンペーン時は100€ゲット/

ING-DiBa/インターネットバンク

ドイツ国内第3位のネットバンキング。元々はオランダ発祥。ドイツ国内の90%以上のATMで無料引き出しが可能と利便性が高い。ドイツ国外のユーロ圏もVisaマークがあるATM引き落としが無料。ただし、入金(1000€以上は無料)・送金に関してはReisebankのを利用が必要。ドイツ国内には100支店程しかないのがややネック。

特徴まとめ
  • 口座維持費:無料
  • EC-Karte:無料
  • クレジットカード:VISA(無料)
  • ATM(Geldautomaten):国内約1,200カ所

コメント