ドイツで使える!宅配・デリバリーサービスLiferando。たまには家事もサボりたい!

lieferando デリバリーサービス 海外生活
スポンサーリンク

ここ1、2年で街中でドイツではデリバリーサービスを行う自転車をよく目にするようになりました!

今回はドイツで一番大きなデリバリーサービスを展開するLiferandoで実際にデリバリーを注文してみたので、その流れをご紹介します。

スポンサーリンク

Lieferandoの登録方法

登録は1分でできちゃうよ♪/
lieferando クーポンコード

Liferando.deから、個人情報を登録します。

右上にある三本バーをクリック。

Create account(アカウント作成)から登録画面に進みます。

Facebookで登録情報を同期する場合は、Facebookの名前が日本語になっていないか注意しましょう。その場合は英語に変更しましょう。配達員の方が日本語で迷ってしまうケースも。

名前、アドレス、パスワードを入力します。

登録後、指定したアドレスに本人確認のメールが送られてくるので、Confirm Accountをクリック。

これで、アカウント作成は完了です。

Lieferandoの注文方法

近場でデリバリーサービスを行っているレストランを探すために、マイロケーションを入力。クリックすれば位置情報から選択できるようになっています。

周囲で現在の時間でオーダー可能なお店一覧が表示されます。

寿司や中華、イタリアン、インド料理など…、様々な料理から選択が可能です!

各レストランごとに、到着までの時間、配達料金、最低注文金額が表示されます。

好きな料理をチョイスし、支払い画面へ進みます。

到着時刻が選択可能!

支払い画面から、到着時間も15分刻みで選択が可能です!

これは便利!

支払いは現金、カード、ビットコインまで対応

支払い方法の選択肢の多さに驚き!

現金、カード、Paypal、ビットコインまで幅広く対応しています。

商品到着

商品到着まではサイト上で、ドライバーの現在地、到着までの時間を確認する事ができます。

今回は、お友達宅でインドカレーを注文してみました!こういった集まりの時にとっても便利です。

ご飯に加えてナンまでついてきて、全員満腹に…。さすがドイツの量。

5回頼むと10%オフの割合特典

現在、行われている特典として同様のお店で5回注文すると10%割引のクーポンが発行されるようです。お気に入りのお店があるのであればお得ですね。

まぁる
まぁる

登録から注文までの入力項目が少なく3分程で出来るので簡単&便利です

ベルリン発の foodoraはLiferandoに買収され、イギリス発のDeliverooは2019年8月にドイツ市場から撤退。ドイツのデリバリーサービス市場はここ数年で 競合他社がしのぎあい淘汰されてきた模様です。

ここ最近では配達員さんの過酷な労働環境問題もピックアップされており、これからの展開がどうなるやら。

異国の地で近くのデリバリーだとイタリアンしか知らない&調べるのが面倒なので…笑、是非長く続いてほしいサービスです。

コメント