引越し時・一時帰国時にドイツの駐在妻が買っているもの

一時帰国 買い物 海外生活

今回は私が日本からの引越し時&一時帰国時に日本で購入リストを紹介します。

食品類

味覇(ウェイパー)、創味シャンタンDX

地域にもよると思いますが、フランクフルトでは日本スーパーでも売ってないので必需です!これでスープや炒め物、何でも出来てしまう超重要調味料!

オススメダイエットレシピはショウガ(脂肪燃焼)+ネギ+ウェイパーにお湯をかけるだけの即席スープ!

ダシ

オーソドックスなのは販売されています。しかし、これで味噌汁を作り続けた結果旦那に味噌汁不味いと致命的な一言を言われました…笑。食卓に欠かせない味噌汁はデパ地下でちゃんとしたの買うべし。味噌汁の味が全然違いますよ!

茅乃舎のダシは美味しいのはもちろんのこと、奈良物産展でたまたま見つけた黄金の宝が一番のお気に入りです!(Amazonや楽天などでは展開してないみたい…)濃いめでダシがしっかり効いています。

味噌汁の乾燥具材

あおさや乾燥シジミは日本人スーパーでは見かけないので必須。(あおさは便秘にも良い!)あとは、ネギやワカメなど色々ミックスされてるやつがあると便利です!

フリーズドライみそ汁

お湯をかければあっという間にお味噌汁が出来上がる重宝食品。旦那のお昼ごはんに持参させたり、忙しい時によく利用しています。自分でつくるお味噌汁も美味しいけど、アマノフーズは絶品…!(ちょっと高いけど)

おから粉

年中ダイエット中の私には必需品です!これとプロテインとホットケーキミックス少量混ぜてケーキを焼いています。他にも揚げ物を作る時など、パン粉代わりに使用しています。

食べるラー油

ご飯のおとも!お豆腐にかけてもおいしい!因みにごはんですよは日本スーパーに有り

ふりかけ

のりたまやゆかりなどオーソドックスなのは有り。萩・井上のソフトひじきふりかけはいつも購入しています。また、お子さんがいらっしゃる方は子供のお弁当向けに小分けになっているふりかけは売っていないので、あると子供と外食時にあると便利です。

漬物類

浅漬けの素、タクアン、キューちゃんは有ります。高菜、ちりめんなどは日本で購入しています!漬物を漬ける際に柚子などもトッピングであると風味が広がり美味しいです!柚子はヨーロッパだとなかなか見かけませんので日持ちするパウダーなどがあると便利です。

パスタソース

ヨーロッパなのでパスタは麺の種類も豊富で安いので重宝しています!パスタソースはイタリア産のジェノベーゼやトマトペーストのもの、カルボナーラは店頭に沢山あります!(どれも美味しいですよ)ただ、和風の明太子、醤油ベースのものなどはないのでたまに恋しくなります。

黒七味、柚子一味、柚子胡椒

七味、山椒、ラー油はS&Bのものをアジアスーパーで見つけることができます。ちょい足し調味料として使いたいところ。

抹茶

キットカットの抹茶味が販売されたりと、ヨーロッパでも抹茶は浸透しつつあります!しかしながら少量のサイズで10€程と、やはりまだ高いので日本で購入してくるのがオススメです。

高野豆腐

高たんぱく、低カロリー!そして何よりも日持ちがするので駐在者に心遣い!他にも乾燥めかぶなどもよく購入しています。

ドラックストア(コスメ・日用品)

パックシート

シートタイプはあるけど、わりと良いお値段…(1・2枚入りで200円とか)。こっちは塗るタイプのパックが主流で塗る用は安価で手に入ります。ヨーロッパの冬は乾燥するので必需!LuLuLun(ルルルン)がお気に入りです♪

日焼け止め

ドイツで何本か購入したがベタつくタイプが多いので顔に塗るのが嫌だったので日本で購入しました。(ヴェレダはわりとべったり…)水分多めのサラッとしたものは日本の方が多いように感じます。因みに私はNOVのものを利用しています。ドイツのモノで利用しているのはEucerin(ユーセリン )の日焼け止めを利用しています。 “PIGMENT CONTROL”パッケージに記載があるもので、シミを撃退する効果があります。2018年にドイツで開発されたティアミドールという成分が入っており日本未入荷の商品です。→詳しくはドイツ美容垢で大人気のオペラさんのインスタをチェック!

薬類

目薬、バファリン、キャベジン、チョコラBB‥などは念のため購入してしまいます。因みに、私がドイツでお世話になった薬類はこちら[kanren id=”2635″]

アイボン

これに代わる類似商品はないのではないでしょうか?コンタクトを外した後の就寝前のアイボンの爽快さはたまりません!目に入った化粧の汚れもゴッゾリとれてスッキリ。私のなかでは一番重要な帰国時の物資です。

マスク

ヨーロッパでは街中でマスクをすると重病人扱いされそうで、装着したままで歩く勇気はまだないのですが…。夜寝る際などに日本と比較すると乾燥が凄くて冬場などは特に装着しながら寝ています。ヨーロッパでは店頭でマスクは売っているないので日本での購入が安いしオススメです!

めぐりズム

これして寝るの好きです!長時間のフライトや、PCやりすぎて目が疲れてしまったときなどに利用しています。あと、中に小豆が入っていて電子レンジ温めて利用できるものもあります!何度か利用できるので便利です!

引っ越し時・生活必需品

炊飯器

家電量販店で日本製も多少売ってますが、炊飯器でコメの味は変わる!と、ビリヤード場のおじいちゃんに熱弁されて、ちょっとお値段貼りますが三菱の本炭釜を購入しました。こちらでも象印の炊飯器は売っていますよ!

たこ焼き器

ドイツに来てから、わりと家が広いからか?よく友人と家飲みをする機会が多くなりました。その時にあると便利なたこ焼き器!2カ月に1回はたこ焼き食べてます!因みに、ソースやたこ焼きの粉、青のり、かつお節はこちらで入手可能です。

変圧器

日本製の炊飯器、たこ焼き器を利用する場合に必須です。重いので荷物になりますが…。一番得策なのは、掲示板などをみて帰国する人に譲ってもらうのが安くて効率的です。

卵焼き用フライパン

やっぱり卵焼きは、あの四角いフライパンで作るときれいに層が作れます!あと、小型のフライパンは少量をサッと作りたい時は(夫の出張中など)、洗い物スペースも取らず便利で重宝しています。

汁椀

お茶碗はあるけど、汁椀はなかなか良いのが見当たらないので、日本で買ってきた方がいいかなぁと。やっぱりあれでお味噌汁が飲みたい!

菜箸

これも汁椀同様なかなか見当たりません~。個人的にオススメなのはシリコン製の菜箸。ドイツは食洗器がどの家庭にも常備されており、頻繁に利用するのですが、木だと変形してしまいます。(特に百均のものはすぐに痛む…)

便利なキッチン用品

お寿司の海苔巻作れるモノだったり、卵焼きレンチんで一瞬で作れるモノだったり、大根おろし器だったり…。ドイツにも便利なキッチングッツ用品売り場はありますが、日本のものの方が多様性があります。

自宅ネイルキット

ジェルネイルよりマニキュアが盛んと聞いたので日本で一応購入!(因みに、ヨーロッパでは週末のお出かけする洋服に合わせてネイルを変えるらしい)日本で楽天で5万位で色々そろえました。安いジェルだとすぐに剥げるのでジェルは高め&高レビューのモノを購入するのがオススメ。因みに、ドイツでジェルネイルはシンプルなもので40€(5,000円)前後です。

脱毛器

丁度脱毛に通って1年程の時に引っ越しが決まり…(もっと早くに通っておけばよかった)。所々気になる個所があるので購入しました!

旅行雑誌

ドイツは隣接国ランキング4位!なんと9カ国と隣接しています。ヨーロッパは飛行機が本当に安く往復で1万円程でいける便もあります。また、車やICE(新幹線)でも陸続きなので行けちゃえます!この辺りはあると旅行の計画が立てやすくて便利です。私は渡欧前にメルカリで15冊ほど、お安く購入しました!

カレンダーや手帳

ドイツにも勿論ありますが、日本の休日などが記載されているモノがあると便利です!

コメント

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。