《友達紹介特典!カード無料!》Revolut(レボリュート)の口座開設方法

Revolut(レボリュート) 口座開設

口座を作るメリットと準備するもの

イギリス発祥でヨーロッパ内で人気のスマートバンク、Revolut(レボリュート)

名前は以前からちょくちょく聞いていましたが、実際にドイツで銀行に勤めている友人から便利だよ~!と、オススメされ色々と調べてみることに。

「複数通貨の口座保持」「仮装通貨にも対応」「レートが良い時を狙って外貨両替」「デビットカード付き」と無料で幅広く利用できるようなので、面白いなぁと思い開設してみました!

Revorut(レボリュート)開設までの流れ
  • 所要時間:5分
  • 開設まで最短10分
  • アプリは日本語対応しているので楽!
  • 友達紹介特典:カード発行手数料無料(5.99€)
登録時に必要なモノ

【1】下記からどれか1つ

  • 在留許可カード
  • 運転免許所
  • 就労・学生・家族ビザ

【2】下記からどれか1つ

  • 国民識別カード
  • パスポート
  • 労働許可書

手元に準備しておくと登録がスムーズですよ!

マール(愛犬)

ヨーロッパに来てからいくつかスマートバンクを開設してきたけど、今までで一番スピーディーに、そして英語などでのビデオチャットもなく、ビックリするくらい簡単にできたよ!

Revolut(レボリュート)登録方法・カードを無料でゲットしよう!

まずは、スマホからアプリをダウンロードします。

こちらのURLからご登録頂くと、 カード発行手数料(5.99€)が無料になりますよ!

マール(愛犬)

登録後にキャンペーンコードの適応は出来ないから注意だよ!!私はあとからコードが入力できると思っていたら出来なくて失敗しました…泣

個人情報の入力

まずは簡単な個人情報の入力から行っていきます。

電話番号の登録をします。

Revolut(レボリュート)のアプリにログインするための4桁のパスワードを設定します。

先ほど登録した電話番号にSMS(ショートメール)が届いているのでそちらを入力します。

名(名前)、姓(苗字)、生年月日を入力します。

住所を入力します。

本人確認

ここから本人確認になります。「在留許可カード」、「運転免許所」 、「 就労・学生・家族ビザ」 のいずれか1つを選択します。

私は運転免許を選択しました。表面と裏面をカメラでスキャンするように指示されます。

次に政府発行書類での本人確認です。「国民識別カード」、「パスポート」、「労働許可書」 のいずれか1つを選択します。私はパスポートを選択しましたが、写真が載っている個人情報ページのスキャンを求められました。

その後、自撮り写真が求められます。

普段自撮りをなかなかしないので、枠内に収めるのが大変でした…苦

これで、登録は完了です!

わずらわしい、英語でのビデオチャットなどもなく簡単に登録できるのは嬉しいですね!

登録後、5分もたたない内にSMSで登録完了のお知らせ連絡が届きました!

登録から開設まで、ものの10分程。なんという最速…!

その後、10€のデポジットをしてカード発行すれば10日前後で自宅にカードが送られてきます。(後に利用できます)

カード到着は3日

後日カード発行を依頼してみました。

申込から到着まで3日で手元に到着しました!

アプリ上で配達状況も確認ができます。

カードはカッコいいケースに入っており、右を引っ張ると左も自動的にビヨーンと開きます。青とピンクのグラデーションが素敵ですね。

是非、口座開設してマイカードを作ってみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。