【コルマール】フランス発のボルディエ海藻バターはどこに売っている?

海外旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ボルディエのバターとは?

フランスバターといえばÉchiré(エシレ)とイメージする方も多いでしょうが、そんなエシレと人気を二分しているのがBordier(ボルディエ)です。

ボルディエのバターはフランス国内の三ツ星レストランをはじめ、世界の一流シェフたちもこぞって利用しているバターなのです。

一般的なバターの製造工程は6時間ほどですが、ボルディエは3日間かけてつくられます。1つ1つを手練りで作り上げるという、伝統的な製法で作られているため他のバターと比較するとコクや風味が引き立つ味に仕上がっているのです。

また、種類も豊富で「海藻」「唐辛子」「柚子」…など様々なフレーバーがあるのも楽しみの1つです。

近隣の国から遊びに行かれる方は、奥様にお土産として買って帰ると喜ばれること間違えなし!の一品ですよ!

まぁる
まぁる

ちなみに、ボルディエのバターは日本で購入すると1,500円前後で販売されています。しかしコルマールでは2~3€(約300450円)と半額以下で販売されていました♪

チーズ専門店「Fromagerie Saint Nicolas」にボルディエが販売

コルマールの街中から少し歩いたところにあるFromagerie Saint Nicolasというチーズ専門店でバターを購入することができます。

店内に入るとボルディエ発見!

横の牛の絵柄が書いてあるものはフォンテーヌ・デ・ヴーヴといってこちらも有名なバター。こってり感が強くて美味しいようです。

まぁる
まぁる

普通のスーパーには置いていないので注意しましょう。置いて欲しいな…。

詳細(営業時間・住所・定休日)

詳細
  • 住所…13 Rue des Écoles, 68000 Colmar, フランス
  • 営業時間…月曜日:14〜19時、火~木曜日:10~12時30分/14〜19時、金曜日:9〜19時、土曜日:9~18時半
  • 定休日…日曜日
  • HP…http://www.fromagerie-st-nicolas.fr/

ボルディエバターの種類

Le beurre doux(無塩バター)

Le beurre demi sel(有塩バター)

Le beurre aux algues(海藻入り)

Le beurre au Vanille(バニラ風味)

Le beurre au Sel Fume(燻製塩)

Le beurre au piment d’espelette(エスプレット唐辛子入り)

Le beurre au YUZU(柚子風味)

Le beurre a l’huile d’olive citron(レモン風味のオリーブオイル)

Le beurre a la Framboise(フランボワーズ果肉入り)

まぁる
まぁる

どれも美味しそうですね…♡

ボルディエ海藻入りバターを食べてみた感想

実際にボルディエの海藻入りバターを食べみました。

バターを開けると海藻?がついていました!

ストラスブールで購入したフランスパンと合わせて頂きました。

磯臭さなどはなく、食べだすと止まらなくなってしまう、そんなバターでした。

他の方のレビューなどを読んでいると魚介類のお料理と相性が良いみたいなので、近々こちらのバターで魚のムニエルなど作ってみたいと思います。

まぁる
まぁる

他にもアルザス地方の記事を書いています!良ければ合わせてどうぞ♪

コメント